« 第2日(ウィーン第1日)(2)♪フランツ・レハール管弦楽団 | トップページ | 第2日(ウィーン第1日)(4)♪ヤンソンス/バイエルン放送響 »

2007年4月29日 (日)

第2日(ウィーン第1日)(3)カフェ・インペリアル

2007年4月28日(土)午後
ムジークフェラインのすぐ前が、ホテル・インペリアルです。
VIPも泊まる超高級ホテルとのこと。
ここのインペリアル・トルテというケーキがおいしいらしい。
格式が高いので入るのはちょっと躊躇するだろうと思っていましたが、見てみると道路(リンクの大通り)に面したテラス席があり、ここなら入れそうです。
Img_0076_2




ムジークフェラインでの11:00からのウィーン交響楽団のコンサートの後、インペリアルのカフェに入ってみようかと思いましたが、あまりお腹もすいていなかったので、この日開催されていたウィーン・マラソン(市民参加のマラソン大会)をちょっと眺めてから、ホテルに帰りました。
Img_0074




15:30からのコンツェルトハウスでのフランツ・レハール管弦楽団のコンサートが終わったのが18:00頃。
この後、19:30から、再びムジークフェラインで、バイエルン放送交響楽団のコンサートがあります。
時間があったので、インペリアルのカフェに入ってみました。

夕方なのでテラス席にはお客さんは誰もいませんでしたが、私は暑がりなので、外で風に吹かれながらの食事は好きです。
中の部屋にいた女性に声をかけてからテラス席に座ると、すぐにウェイターが来てくれました。先ほどの女性は駄目みたいでしたが、このウェイターは英語でOKです。

最初にブラウナーというコーヒーを頼んでからメニューをじっくり見ました。
ブラウナーは、濃く入れたコーヒー(モカ)にミルクを少しだけ入れたもので、文字通り茶色をしています。
「大か小か?」と訊かれたので「大」を注文しましたが、「大」でもあまり大きくありませんでした。日本の喫茶店で出てくるコーヒーの量よりも少ないかもしれません。

食べ物は、最初は、インペリアル・トルテとスープだけでのつもりでしたが、メニューを見ていたら、ヴィーナー・シュニッツェル(Wiener Schnitzel)(カツレツ)を見つけました。
ヴィーナー・シュニッツェルは、フィグルミュラーというお店が必ずガイドブックに載っていて有名ですが、「地球の歩き方」には、「(カフェ・インペリアルの)ヴィーナー・シュニッツェルは、ウィーンで一番おいしいと評価するシェフもいる」と書いてあります。
ガイドブックに「料理は日本人には量が多い」と書いてあったのを甘く見て、ついつい「スープ、シュニッツェル、トルテ」と頼んでしまいました。(^^ゞ

スープはメニューには「コンソメ」とだけありましたが、レーバークネーデルズッペ(Leberknodelsuppe)でした。大きなレバー挽肉団子入りのコンソメスープです。
汗をかいていたので、コンソメスープがおいしいです。ここまでは予定通り。

次に出てきたヴィーナー・シュニッツェルを見て、息をのみました。
「大きい!」
予想の2倍はある大きさです。
しかも、大皿のサラダも付いています。
パンもセッティングされています。
大食いの私でさえ、半分で十分。三分の一でも良いかもしれません。
サラダは、葉菜だけでなく、ポテトも入っています。

シュニッツェルもサラダもおいしくて、思わず頬がゆるみましたが、とても全部は食べられず、最後は多少無理して詰め込み、それでもサラダは半分以上残しました。
(タッパーに詰めて持って帰りたいくらい、おいしいサラダでしたが…。)
パンには手をつけませんでした。

「ケーキが食べられるかな」と心配しましたが、「ケーキは別腹」とはよく言ったもので、(ザッハー・トルテよりもおいしいという噂の)インペリアル・トルテはめちゃくちゃおいしく、満腹を忘れて堪能しました。

「スープを頼んだからいいや」と思ったのですが、やはりミネラルウォーターを頼んだ方が良かったと思いました。
(私はお酒をあまり飲まないので、ワインも頼んでいません。)
ブラウナー(コーヒー)は、食事の後、ケーキの時にお代わりをしました。

43ユーロだったので、チップを含めて50ユーロ渡して、満腹で店を出ました。
ムジークフェラインは目と鼻の先です。
高級ホテルだけあって、おいしかったですが、値段も高級です。
でも、私の金銭感覚も、初めてのウィーンで舞い上がっていて、麻痺しています。

|

« 第2日(ウィーン第1日)(2)♪フランツ・レハール管弦楽団 | トップページ | 第2日(ウィーン第1日)(4)♪ヤンソンス/バイエルン放送響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/15315179

この記事へのトラックバック一覧です: 第2日(ウィーン第1日)(3)カフェ・インペリアル:

« 第2日(ウィーン第1日)(2)♪フランツ・レハール管弦楽団 | トップページ | 第2日(ウィーン第1日)(4)♪ヤンソンス/バイエルン放送響 »