« 第4日(ウィーン第3日)(2)カフェ・モーツァルト | トップページ | 第4日(ウィーン第3日)(4)♪ウィーン国立歌劇場(エレクトラ) »

2007年5月 1日 (火)

第4日(ウィーン第3日)(3)国立歌劇場のガイドツアーとミュージアム

2007年5月1日(火)午後
カフェ・モーツァルトでの食事の後、再び国立歌劇場に戻り、ガイドツアー入り口の扉が開くのを待ちました。
15:00から日本語のガイドツアーがあります。
開始の15~20分前に扉が開き、中に入れました。
こんどは長い列に並んで、チケットを買いました。
Img_0430Img_0431




入場後は、英語、スペイン語、ドイツ語、日本語など、言語ごと立て看板が置いてあり、自分の参加する言語の前で開始を待ちます。
Img_0468Img_0474




日本語ツアーは、当然日本人ばかりです。
日本人は人数が多いため、2グループに分かれての案内になりました。
1人のガイドさんは日本人のようでしたが、私のグループのガイドさんは欧米人の方でした。
でも、当然日本語はペラペラです。
Img_0485Img_0504Img_0509




ロビーのひとつに、かつて総監督を務めたベームやカラヤンの胸像と共に、マーラーやリヒャルト・シュトラウスの胸像もありました。
マーラーが演奏旅行に持って行った小型のピアノも展示してありました。
あのマーラーが総監督を務めた歌劇場に、今、自分が居るということに、歴史の重みを感じます。
Img_0491Img_0495Img_0496




2階正面の席は、ガラス扉越しにちらっとのぞいただけですが、意外と舞台は近く感じられます。
Img_0500




1階席は席に座って説明を聞きました。
舞台では、公演の準備中で、いろいろなセットを動かしています。
翌日の「さまよえるオランダ人」で座る席にも座ってみました。
1階席のやや後方の席でしたが、舞台からはそう遠くなく、良く見えます。安心しました。
Img_0512Img_0513




Img_0516Img_0520




ツアー終了後、ガイドの女性に
「魔笛を見たいので、今日はフォルクスオーパーに行く。明日帰ってしまうので、ここでオペラが見ることが出来ず、残念だ。」と言っていた人が居ました。
その人の気持ちは半分わかる気がします。
私の今回のウィーン滞在中、モーツァルトを聴く予定はありません。
「魔笛」を取るか「エレクトラ」を取るかは、私も悩みました。
でも、フォルクスオーパーを2回にするよりも、シュターツオーパーを2回にする方を取りました。

私も、そのガイドの女性に「音楽監督の部屋はどの辺にあるのですか?」と質問してみました。「オケピットの出口から階段を上がってすぐのところ」とのことでした。
「ありがとう」と言ってガイドツアーの出口を出ると、そこはショップの「アルカディア」でした。一応商売も考えているのでしょうか。(^_^)
Img_0537




引き続き、先ほど入り口まで行ったオペラ座ミュージアムに入ってみました。
Img_0436Img_0438




ガイドツアーとのコンビチケットで6.5ユーロ。
展示量はそれほど多くなく、単独のチケットが3ユーロしますので、絶対にコンビチケットの方がお得です。

「マーラー」「フィデリオ」などと説明が書かれた楽譜(スコア)が展示してあります。鉛筆で書き込みがありましたが、マーラー自信の書き込みなのでしょうか?
ドイツ語の説明はよくわからないので判然としませんが、伝統の重みに威圧され、しばらく凝視していました。

展示は年代順にパネルが並んでいて、マーラーから始まって、ホーレンダー&小澤征爾さんで終わります。
小澤征爾さんは、よくもまあ、こんなところで音楽監督をやっていると思います。
日本にいたときも頭ではわかっているつもりでしたが、こうしてウィーンに来てみると、その重みを、否が応でも実感させられました。

ミュージアムを出た後は、昨日に続き、市電に乗ってリンク(環状道路)一周をしました。昨日よりもすいていて、落ち着いて観光できました。
Img_0543Img_0547Img_0556

|

« 第4日(ウィーン第3日)(2)カフェ・モーツァルト | トップページ | 第4日(ウィーン第3日)(4)♪ウィーン国立歌劇場(エレクトラ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/15315338

この記事へのトラックバック一覧です: 第4日(ウィーン第3日)(3)国立歌劇場のガイドツアーとミュージアム:

« 第4日(ウィーン第3日)(2)カフェ・モーツァルト | トップページ | 第4日(ウィーン第3日)(4)♪ウィーン国立歌劇場(エレクトラ) »