« 第7日(ウィーン第6日)(2)ウィーンで最後の昼食 | トップページ | 第7日(4)フランクフルトでの乗り継ぎ »

2007年5月 4日 (金)

第7日(ウィーン第6日)(3)オーストリア航空でフランクフルトへ

2007年5月4日(金)
オーストリア航空(OS515)
ウィーン16:20→17:55フランクフルト

(日本時間0:20→1:55)(飛行時間:1時間35分)

「ウィーン中央駅」からCAT(シティ・エアポート・トレイン)で空港へ向かいました。
CATは3両編成。1両は電気機関車で客車は2両です。2階建て車両ですが意外と短いですね。
Img_1007Img_1008Img_1009




Img_1010Img_1011Img_1033




運賃は9ユーロ。リムジンバスは6ユーロなので、リムジンバスを使う人が多いのかもしれません。
発車後、車掌が検札に来ました。ウィーンに来て乗った電車で、初めての改札でした。
スピードはそんなに速く感じませんが、途中駅に停車しないので、空港駅までの所要時間は16分です。

空港の地下駅から搭乗口までは、途中一箇所で航空券を見せただけで、スムーズに着きました。30分もかかっていないと思います。
Img_1044Img_1052




しかし、搭乗口には「8kg」という文字の書かれたポスターが貼ってあり、荷物を取り上げられました。
「追加料金か?」と訊いたら「違う。しかし重すぎる。」と言われました。
機内持ち込みは不可で、貨物室に入れるようです。
荷物の預かり証を渡され「フランクフルトのターンテーブルで受け取れ」とのこと。
JALに乗り継ぎをするのに、ターンテーブルで受け取れるのかと不安になりました。

預けた後でパソコンが入っていたことを思い出し、搭乗口に戻ったら、鞄は床に置いてありました。(私の荷物の他にもうひとつありました。)
「ラップトップのキャリーオンはOKか?」と訊いたら「OK、OK、カメラは入っていないか?」と荷物の預かり証も見ないで、渡してくれました。
まあ、東洋人は私一人ですから、チェックするまでもないのかもしれませんが…。
こうして、結局、パソコンは小脇に抱えて搭乗する羽目になりました。

おまけに(係員のミスのはずですが)搭乗口で搭乗券を切り取らず、搭乗後、出発直前に、地上係員が私の座席に「ミスター・○○、搭乗券を!」と追いかけてきました。
(恥ずかしかった。)
さらに、搭乗券に挟まれていた荷物の預かり証まで持って行ってしまいました。(それに気がついたのは離陸後…)

飛行機は今回も、通路を挟んで両側3列の小さい飛行機。ほぼ満席です。
今回は、フランクフルトで3時間の乗り継ぎ時間をとって余裕があったので、窓側の席に座りました。

ウィーンからフランクフルトの飛行時間は、正味45分ほど。
所要時間の半分が地上滑走(それもフランクフルト)が占めています。
それでも軽食が出るので、慌ただしい。
その軽食がおいしいのは、来るときに知っています。
しかし、カフェ・モーツァルトでの昼食で満腹でしたので、残念ながらパンは断りました。(もらってポケットに入れる勇気はなかった。)
箱に入った軽食は、マヨネーズであえたようなマカロニサラダとヨーグルト。
満腹だけどおいしい。
オーストリア航空は食事もおいしいし、係員も感じがよいので、機会があれば、日本からの直行便に乗ってみたいと思いました。

フランクフルトに着陸後、滑走路を横切るために、しばらく待たされました。
目の前を2機の飛行機が大きな音をたてて離陸した後、ようやく到着しました。

さて、これからJALに乗り継ぐというのに、無事に荷物を受け取ることが出来るのか?
どこで荷物を受け取ればよいのか?
さらに、(係員のミスで)荷物の預かり証を取り上げられており、大丈夫か?
…と不安でいっぱいでしたが、おそるおそる、第1ターミナルのターンテーブルへ行っていると、私の鞄が真っ先に出て来ました。
また、預かり証をチェックする係員も居ません。
心配していた割には、あまりにもあっけなく、荷物を手にすることが出来ました。

しかし、ターンテーブルまで来てしまったので、逆戻りは出来ず、いったん建物の外に出てかなり歩き、JALの発着する第2ターミナルへ向かうために、シャトルの乗り場を目指しました。

|

« 第7日(ウィーン第6日)(2)ウィーンで最後の昼食 | トップページ | 第7日(4)フランクフルトでの乗り継ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/15315598

この記事へのトラックバック一覧です: 第7日(ウィーン第6日)(3)オーストリア航空でフランクフルトへ:

« 第7日(ウィーン第6日)(2)ウィーンで最後の昼食 | トップページ | 第7日(4)フランクフルトでの乗り継ぎ »