« ロジェストヴェンスキー/読響(2007/10/08) | トップページ | ロジェストヴェンスキー/読響(2007/10/13) »

2007年10月 9日 (火)

東響の2008年度定期演奏会

東京交響楽団の定期演奏会。
ようやく年間10回のうち4回が終了したばかりだというのに、もう来期の継続案内が送られてきました。
継続締切は10月31日です。
かなりの“先物取引”ですね。

今年度はハイドン・ツィクルスですが、来シーズンはシューベルト・ツィクルスです。
交響曲は1番から7番「未完成」まで7曲を演奏。
(8番「グレイト」は今年11月に演奏するからでしょう。)
「ロザムンデ」全曲や、ベリオのレンダリングもプログラムに含まれています。
スダーンさんの指揮は11回中4回。
秋山さんは1回、大友さんは2回、飯森さんは1回です。
残りはミッコ・フランクさん、金聖響さん、キタエンコさんが登場します。
川崎定期の6回は、全てサントリーホールでの定期演奏会と同じプログラムです。


東京芸術劇場シリーズは4回で、全て大友さんの指揮。
エルガーの「威風堂々」1番~5番が、4回に分けて演奏されます。

オペラシティ・シリーズは6回で、秋山さんが2回、スダーンさん、飯森さん、大友さんは1回です。

川崎名曲全集は10回で、秋山さん、スダーンさん、飯森さん、大友さんが1回ずつです。

サントリー定期、芸術劇場、オペラシティ、川崎名曲全集に、ほとんどプログラムの重複はありません。
(川崎名曲全集の2公演のみ)
来期から、川崎名曲全集を除いて20席限定で同演目の公演に限り振り替えが出来るようになるそうですが、結果的にサントリー定期と川崎定期の間でしか振り替えは出来ないということになります。

とりあえず、現在権利のあるサントリーホールの定期演奏会は、継続する方向で検討します。
新規会員券の一般発売は12月3日(川崎名曲全集は12月11日)ですが、他のシリーズは興味のあるものだけ一回券を狙うことになりそうです。
(mixiに書いた日記からの転載です)

|

« ロジェストヴェンスキー/読響(2007/10/08) | トップページ | ロジェストヴェンスキー/読響(2007/10/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/16713408

この記事へのトラックバック一覧です: 東響の2008年度定期演奏会:

« ロジェストヴェンスキー/読響(2007/10/08) | トップページ | ロジェストヴェンスキー/読響(2007/10/13) »