« インキネン/日フィル(2009/9/5) | トップページ | ウィグルスワース/東響(2010/6/20) »

2010年6月12日 (土)

インバル/都響公開ゲネプロ(2010/6/12)

2010年6月12日(土)11:00
サントリーホール      

指揮:エリアフ・インバル
東京都交響楽団
(公開ゲネプロ)
ヴァイオリン:ラチャ・アヴァネシヤン

ドヴォルジャーク:序曲「謝肉祭」
ドヴォルジャーク:交響曲第8番
ドヴォルジャーク:ヴァイオリン協奏曲

「リハーサル見学会」の気持ちで席に着いていましたが、インバルさんの指揮棒が振り下ろされるやいなや、本番さながらの力強い音がホールに響き渡り、思わず、居住まいを正す思いでした。
考えてみれば、プロオケの本番当日の朝ですから完成度が高いのは当たり前ですが、インバルさんと都響の相性がますます合ってきているようで嬉しくなります。
どの曲も、楽章または全曲を通して演奏してから、部分的に修正するだけ。
ヴァイオリン協奏曲は通して演奏しただけでした。
90分休憩なしで本番の曲目の全てが通して演奏されました。
不覚にも「ドヴォルザークの8番では…」と気乗りがせず、本番のチケットは買わなかったのですが、この曲の面白さ、力強さを再発見させてくれる演奏でした。
本番も、きっと素晴らしい演奏になったことでしょう。
都合で「復活」の演奏会は聴けないので、私にとっては貴重な機会になりました。

なお、リハーサルが始まる前に、事務局の人がオケのメンバーに
「明日の復活(のリハーサル)は10時半開始です」
と言っていました。
定期演奏会に向けて、日・月・火の3日かけて仕上げるのでしょう。
一回の滞在日数は少なめでも、しっかりとしたプリンシパル・コンダクターが居るオーケストラは、やっぱりいいですね。

|

« インキネン/日フィル(2009/9/5) | トップページ | ウィグルスワース/東響(2010/6/20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/48615746

この記事へのトラックバック一覧です: インバル/都響公開ゲネプロ(2010/6/12):

« インキネン/日フィル(2009/9/5) | トップページ | ウィグルスワース/東響(2010/6/20) »