« 金聖響/神奈川フィル(2011/4/29) | トップページ | オーギュスタン・デュメイ(Vn)(2011/5/3) »

2011年5月 3日 (火)

山田和樹/横浜シンフォニエッタ(2011/5/3)

2011年5月3日(火・祝)12:30
東京国際フォーラム・ホールC

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2011
公演番号:C-14a
指揮:山田和樹
横浜シンフォニエッタ

ベートーヴェン(マーラー編曲):
弦楽四重奏曲第11番
「セリオーソ」(弦楽合奏版)
ヒンデミット:葬送音楽
シェーンベルク:浄夜(弦楽合奏版)

噂には聞いていましたが、なんとも甘美な音を鳴らす人です。
でも、濃厚というよりは、不思議とみずみずしい魅惑的な音。
指揮の動作に力みはなく、無駄な動きも皆無の印象です。
スコアと格闘している雰囲気はみじんもありませんでした。
ずっと聴いてみたいと思っていた、大評判の山田和樹さんをようやく聴くことが出来ました。
あちこちで引く手あまたなのも「なるほど」と思う納得の名演。
ヒンデミットやシェーンベルクが、こんなに面白く聴けたのは嬉しい限りです。

ただ、不思議なことにこの公演のチケットは、他の公演が軒並み「完売」の中、前日の夜にも「空席あり」でした。
そのせいかどうかはわかりませんが、会場のあちこちで「3才以上入場可」の状態。
始終雑音…というほどでもありませんでしたが、ヒンデミットの演奏を始めようとした山田さんが、指揮の手をいったん降ろす場面も。
あくまでも私個人の意見ですが、やはりお子様向きの演目ってあると思います。
連れて来られたお子様には、罪はないと思います。

|

« 金聖響/神奈川フィル(2011/4/29) | トップページ | オーギュスタン・デュメイ(Vn)(2011/5/3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/51570160

この記事へのトラックバック一覧です: 山田和樹/横浜シンフォニエッタ(2011/5/3):

« 金聖響/神奈川フィル(2011/4/29) | トップページ | オーギュスタン・デュメイ(Vn)(2011/5/3) »