« ボローニャ歌劇場「エルナーニ」(2011/9/25) | トップページ | ブラビンス/都響(2011/9/26) »

2011年9月26日 (月)

ブラビンス/都響公開ゲネプロ(2011/9/26)

2011年9月26日(月)15:30
東京文化会館

指揮:マーティン・ブラビンス
東京都交響楽団

(公開ゲネプロ)

プロコフィエフ:交響曲第5番
プロコフィエフ:歌劇「戦争と平和」序曲

夏季電力ピークシフト対策、最後の月曜休み。
なぜか土曜日も休みで4連休のシルバーウィーク、一人で勝手に音楽祭。
仕事を休まずに平日の昼間から東京文化会館に行けるのもこの日が最後です。

公開ゲネプロは着席エリアが、1階の通路より前の数列、S席相当の場所が指定されていました。
このエリアで聴くのは本当に久しぶりですが、やはり前回(たぶん20年以上前)と同じように音が良い。
東京文化会館の音響のハンディを全く感じませんでした。
本番は天井桟敷での鑑賞ですが、あとはお客さんが入って残響が少なくなったときにどうなるか…だけ。

プロコフィエフの輝かしいサウンドが、東京文化会館のクリアな響きでそびえ立つ快感!
都響のサウンドは、いつものこととは言え、「よほど状態が良いに違いない」と確信させてくれるもの。
歯切れの良さは重くならず、うるさくならず。
弦を中心に歌うところのみずみずしさは果汁を味わっているかのような体感。
素晴らしい出来だと思いました。
本番を聴くまでは。

この後に協奏曲の練習があるそうですが、それは非公開で、いったんホールの外に出ました。

|

« ボローニャ歌劇場「エルナーニ」(2011/9/25) | トップページ | ブラビンス/都響(2011/9/26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/52839994

この記事へのトラックバック一覧です: ブラビンス/都響公開ゲネプロ(2011/9/26):

« ボローニャ歌劇場「エルナーニ」(2011/9/25) | トップページ | ブラビンス/都響(2011/9/26) »