« インバル/都響(2012/3/23) | トップページ | 齊藤一郎/セントラル愛知響公開リハーサル(2012/3/25) »

2012年3月24日 (土)

神奈川県民ホール「タンホイザー」(2012/3/24)

2012年3月24日(土)14:00
神奈川県民ホール

ワーグナー:タンホイザー
≪びわ湖ホール・神奈川県民ホール・東京二期会・京都市交響楽団・
神奈川フィルハーモニー管弦楽団 共同制作公演≫

キャストは(こういう言い方は大変失礼で申し訳ないのですが)福井敬さんが出演しない方の組。
しかし、女声陣の方は、佐々木典子さんに、並河寿美さんと、申し分なし。

第1幕での印象。
びわ湖公演で音楽評論家・東条碩夫先生のブログで酷評された男性歌手陣は危惧していましたが、修正されたのか、今日はさほどのことはなくて一安心。
でも「明日のキャストの福井敬さんだったら…」と思ってしまうのは私の個人的嗜好ではありますが…。
ヴェーヌス役の並河寿美さんはやはりさすが。
声にハリと艶があります。
オーケストラは「さすがは沼尻さんの指揮!」「神奈川フィルにしてはかなり頑張っている!」とは思いましたが「もう少し音に艶があれば…」という思いもしないでもない。
県民ホールは3階席後方でも舞台もピットも見やすくて好きなのですが、例によって空調(?)の暗騒音は多少気になります。
舞台装置は色彩感があまりなく、淡い色はついているが水墨画みたい。
背景は「板に描いた絵」っぽい。

しかし、第2幕の舞台装置は、打って変わり、写実的。
豪華なはずの内装(?)は「模型」っぽい感もありましたが、まずまず。
合唱が第1幕よりも迫力と凝集のハーモニーとして迫ってきたのは、この舞台装置が反響板になったから??
それとも??
第2幕から登場のエリザベート役の佐々木典子さん、迫力は凄い。
存在感あり。
しかし、多少「絶叫」調に感じた箇所もあったように感じたのは私の気のせい?
男声歌手陣、悪くはないのですが「明日のキャストだったら…」という思いはやはり残ります。
ピットの神奈川フィルは「欲を言えば…」という箇所はもちろんありますが、まあ、ここまで沼尻さんの棒に反応してくれれば文句は言うまい…と思いました。
プロンプター・ボックスから何度も合図を出す手が出るのが見えるのはかなり気になります…。

第3幕は再び水墨画みたいな舞台装置。
視覚的には混とんとした印象ですが、音楽のパワーは強い。
第3幕が私的には一番良かったかもしれません。
エリザベートの佐々木典子さん、第3幕は万全。
ヴェーヌス役の並河寿美さんも万全。
タンホイザーも第3幕が一番良かったように感じました。
しかし、やはり主役は沼尻さんとプロンプターさんだったような…。

途中、いろいろな思いはありましたけど、最終幕が良ければ全て良し…ということにしておきましょう。
ピットの神奈川フィルが無欠点だったとは口が裂けても言えませんが、沼尻さんの棒にこれだけ反応してくれれば、私としては十分です。
不満はありません。

明日のキャストはもっと凄いのかなぁ…と思いつつ、後味は悪くないタンホイザーでした。

ところで、この上演、PAはどの程度使っているのでしょうか??
部分的に使うのは新国立劇場でも珍しくありませんが、音楽評論家・東条碩夫先生のブログで、2010年3月27日、同じ県民ホールの「ラ・ボエーム」について、
> 第1幕では、各歌手とも声が異様に遠く聞こえ、
> しばしばオーケストラにかき消されることがあったが、
> 如何なる魔術を使ったのか、後半はよく聞こえるようになった。
と書かれていたのが、ずっと気になっていました。

キャスト
ヘルマン:大澤建
エリーザベト:佐々木典子
タンホイザー:福井敬
ヴォルフラム:大島幾雄
ヴァルター:岡田尚之
ハインリヒ:大野光彦
ビテロルフ:加賀清孝
ラインマル:鹿野由之
ヴェーヌス:並河寿美
牧童:福永修子
4人の小姓:岩川亮子、栗原未和、田中千佳子、本田華奈子
合唱:びわ湖ホール声楽アンサンブル、二期会合唱団
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団

スタッフ
指揮:沼尻竜典
演出:ミヒャエル・ハンペ
舞台装置・映像デザイン:ギュンター・シュナイダー=ジームセン
            ジェームズ・ムルダー
            アレクサンダー・シュナイダー=ジームセン
衣裳デザイン:ウォルター・マホーニー 
タンホイザー舞台装置製作:サンディエゴ・オペラ・シーニック・スタジオ
照明:マリー・バレット
音響:小野隆浩
舞台監督:八木清市

201203242

201203241

|

« インバル/都響(2012/3/23) | トップページ | 齊藤一郎/セントラル愛知響公開リハーサル(2012/3/25) »

コメント

東条先生とは、公演プログラムに5ページにわたる解説を書いている方ですね。
公演側に名を連ねる立場で、出演者を批判する文章に違和感を覚えます。

投稿: | 2012年3月26日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/54299747

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県民ホール「タンホイザー」(2012/3/24):

« インバル/都響(2012/3/23) | トップページ | 齊藤一郎/セントラル愛知響公開リハーサル(2012/3/25) »