« ジルベルシュタイン(P)(2012/4/30) | トップページ | デュオ・プリマ(2012/5/1) »

2012年5月 1日 (火)

デュオ・プリマ(2012/5/1)

2012年5月1日(火)12:10
横浜みなとみらいホール

Duo Prima~デュオ・プリマ~
 ヴァイオリン:礒絵里子
 ヴァイオリン:神谷未穂

 ピアノ:石岡久乃

みなとみらいクラシック・クルーズ Vol.38
ランチタイム・クルーズ

ルクレール:2つのヴァイオリンのためのソナタ集Op.3-2
モーツァルト(E.コヴァチク編):歌劇「魔笛」
      ~「おいらは鳥刺し」「夜の女王のアリア」
バルトーク:44のデュオよりNo.26,32,35,36
ショスタコーヴィチ(アトヴミヤン編):
            5つのヴァイオリン二重奏曲
サラサーテ:ナヴァラOp.33
ベッリーニ:歌劇「ノルマ」~カスタ・ティーヴァ
(アンコール)

平日昼間の短く安価な演奏会。
ゴールデンウィークでもなければなかなか行く機会はありません。
ショート・プログラムが2回。
ランチタイム・クルーズは12:10開演。
40分とのこと。
アンコールも含めて終演は13:00少し前でした。

今回の出演、Duo Primaのお二人、礒絵里子さんと神谷未穂さんは、1歳違いの従姉妹。
神谷さんは仙台フィルのコンマス(ミス)です。
ピアノの石岡さんは、ピアノ・デュオのプリムローズ・マジックのお一人です。

ヴァイオリン二重奏に始まり、途中(ショスタコーヴィチ)からピアノも加わっての小品集。
気軽に聴きに来たのですが、なんとなんと、ハイレベル!
バルトークではお二人とも弓の一部が切れる気合いの入りよう。

よく考えてみれば、いくら小品集の短時間プログラムでも、場所がみなとみらいホールで、しかもホール主催公演ともなれば、気の抜けた演奏など出来ないですよね。
むしろ、こういう演目に来場した人たちを退屈させないためには、真剣勝負の熱演をするのが一番。
極上の芸術は、極上のエンターテインメントでもあるてん!ということを証明してくれたような演奏。

事前の予想を上回る真剣勝負の熱演に圧倒されて、CDを購入してしまいました。
収益の一部は仙台フィルの活動資金に寄付されるとのこと。
神谷さんは2月の仙台フィル東京公演(あれも凄かった!)でもコンマス(ミス)を務めていらしたのを思い出しました。

20120501duo_prima1

20120501duo_prima2

20120501duo_prima3

20120501duo_prima4

|

« ジルベルシュタイン(P)(2012/4/30) | トップページ | デュオ・プリマ(2012/5/1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/54606269

この記事へのトラックバック一覧です: デュオ・プリマ(2012/5/1):

« ジルベルシュタイン(P)(2012/4/30) | トップページ | デュオ・プリマ(2012/5/1) »