« 秋山和慶/九響(2012/11/22) | トップページ | 日生劇場「フィガロの結婚」(2012/11/24) »

2012年11月23日 (金)

新国立劇場「トスカ」(2012/11/23)

2012年11月23日(金・祝)14:00
新国立劇場

プッチーニ:トスカ

福岡から、残念ながらとんぼ返り。
マイル特典航空券だと大阪に寄って帰るとかいうことは困難なので致し方ありません。
帰りの飛行機の時間は、羽田空港から初台へ行く時間を逆算して決めました。

早めに空港に着いたら早い便に変更しようか…というのは甘い考えで、前日の午後の福岡行きも、この日の午前の羽田行きも、空席待ちがあぶれるほどの満席。
この日の帰路はオーバーブッキングで、後の便に変更して下さる方を募るほど。
三連休でしたね。
航空会社としては、こんな時にマイルで乗る客は、ありがたくないでしょう。

それはともかく。

命題。
昼食はしっかり食べるか、軽くすませるか。
福岡から帰ってきて少し疲れているから、パワーをつけようか、としっかり食べたので、第1幕で眠くなってしまいました…。

オケは東フィルとは思えないほど(失礼!)きれいな音で鳴っている。
観るなら最終日に限る。
オケの音は回を重ねて寝れてきている(もっとも、私はこの最終日のみの鑑賞なので、単なる憶測ですが)。
もう一回観たくても公演はない。
お財布にも優しい。

第2幕からは覚醒して集中力を維持して鑑賞。
トスカのファンティーニさんは評判通り素晴らしい。
カヴァラドッシのオニールさん、スカルピアのコーさんも(役作りに好き嫌いはあるにせよ)なかなか良い。
オケの音はオペラ的なのかシンフォニックなのかわかりませんが、とにかく良く鳴る。
数年前の前回の上演は少しがっかりしたような記憶があるので、今回は喜ぶべき出来と言って良いでしょう。

ただ、あえて欲を言えば、なんか、楽天的で健康的過ぎるような…。
これだけの上演を拝見させていただいて、贅沢過ぎる…と思いつつ…。
背後に漂う街中を支配する恐怖や、そこから来る緊張感、絶望感、無力感のようなものがもっと感じられれば…。

もちろんその、ある意味、手に汗を握らずに、ゆったりとした気分で鑑賞してしまったのは、私がこのオペラを何回か体験し、次に何が起こるか、ある程度把握してしまってしたせいかもしれません。

第3幕ではカヴァラドッシのアリアの後に拍手は入らずに演奏は続きましたが、このアリア、どうだったのでしょう?
私の受けた印象は、このカヴァラドッシも、第2幕でのトスカのアリアも、アリアの時よりも、それ以外の歌唱の方が良かったような気がしないでもありません。
さらに言えばトスカの、歌っていない時も含めた感情の入り具合は素晴らしかったですし…。

最後のトスカが身を投げる直前の歌唱は、奥まった位置での歌唱だったので、私の座った右側上方階の席では、明らかに音響的にハンディ。
これは歌手にはいかんともし難い。
もちろんS席エリアでは問題なく聴こえた可能性もあり、あくまでも私の座った席でのことです。

前述のように、少し楽天的、健康的過ぎる印象もありましたが、美しい声、美しい音としては十分に魅力的と言うべきでしょう。

有名作品だけに個人的好みによるいろいろな思いはあったにせよ、沼尻さんの力を思い知ったという思いもあります。
神奈川県民ホールの公演でも一応喜んで観てはいましたが、新国立での沼尻さんは、一段と、いや、数段のスケールアップを感じました。
再登場に期待!です。

スタッフ
【指揮】沼尻竜典
【演出】アントネッロ・マダウ=ディアツ
【美術】川口直次
【衣裳】ピエール・ルチアーノ・カヴァロッティ
【照明】奥畑康夫

キャスト
【トスカ】ノルマ・ファンティーニ
【カヴァラドッシ】サイモン・オニール
【スカルピア】センヒョン・コー
【アンジェロッティ】谷 友博
【スポレッタ】松浦 健
【シャルローネ】峰 茂樹
【堂守】志村文彦

【合唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

20121123

|

« 秋山和慶/九響(2012/11/22) | トップページ | 日生劇場「フィガロの結婚」(2012/11/24) »

コメント

S席で見ていましたが、身投げ前の歌唱は、明らかに引っ込んで聞こえました。「あれっ?」という感じでした。

投稿: 八面大王 | 2012年11月24日 (土) 23時51分

八面大王さま
やはりそうでしたか。
以前、「ルサルカ」で2階席前方に座ったのに、奥まった高い位置で歌ったルサルカのお父さんの声もかなり音響的ハンディを感じたので、もしかしたら今回もそうかな?と想像していました。
御教示ありがとうございました。

投稿: 稲毛海岸 | 2012年11月25日 (日) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/56174959

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立劇場「トスカ」(2012/11/23):

« 秋山和慶/九響(2012/11/22) | トップページ | 日生劇場「フィガロの結婚」(2012/11/24) »