« ノット/東響(2013/10/13) | トップページ | ノリントン/N響(2013/10/26) »

2013年10月19日 (土)

新国立「リゴレット」(2013/10/19)

2013年10月19日(土)14:00
新国立劇場

ヴェルディ:リゴレット

どうも、最後までしっくり来なくて、終わりに近づくほど違和感が強くなってしまったのは、私の個人的体調と嗜好のせいでしょうか?
演出の着想は良いと思いますけど、必然性が私には最後までわかりませんでした。
それと、音響効果が…??

開演前にプログラム冊子の演出家の談話を読んだときは、かなり期待したのです。
いや、幕が上がった直後も、視覚的に面白くて嬉しくなったのですが…。
そのままの装置で群衆が減り、だんだん動きが少ない殺風景な舞台になり、休憩を挟んで第2幕までそのまま…。

第2幕から第3幕へは休憩無しで続きましたが、ここで、これまでのホテルの内部から舞台設定が一変し、ホテルの屋上へ。
それ自体は視覚的に面白いのですが、私にはその必然性がよくわかりません。
ホテル内部とは別世界の荒んだ場所という意味なら、なぜ公爵がここへ?

私は個人的に、このオペラは陰惨な筋なのに音楽が美し過ぎて、作品そのものに元々多少の違和感があったですだが、演出家の談話が「醜い部分に光をあてる」というようなことを書いてあって、まさに我が意を得たりと期待したのですが、そのひとつがこれ?

作品の醜い側面を強調したのは、演出ではなく、むしろピットのオケの方だったような気がします。
「オテロの嵐か?」と思うような凄まじい音の暗転。
東フィルも最終日に近いだけあって(暴言失礼!)音が綺麗に整っています。
でも、私には、この音にも、なにか違和感が…。
音響に違和感を感じたのは私だけでしょうか?
まさか新国立のキャパで…とは思いますが、妙に音のバランスが整い過ぎていて、音が綺麗過ぎて、個々の音の分離が悪いように感じたのは私だけ?
4階席の音はもう少し生々しい音だったような…。

いろいろ違和感を感じたのは、きっと私が疲れていたせいでしょう。
私の気のせいです、おそらく。
会場は…。
第2幕までの反応は、かなり大人しかったと思いますけど、最後の拍手は盛り上がった…と言っても良い…でしょうか?
ブラボーを連呼している方も…。
でも、本当に盛り上がった時の新国立の客席は、もう少し長くカーテンコールが続いたような気も…。
この日は私にしては珍しく「今日は疲れているし、最後まで拍手しないで帰ろう」と思って立ち上がったら、会場の拍手も終わってしまって…。

ネガティブな感想で、大変失礼いたしました。
きっと私の個人的な体調(と精神状態)のせいです。

スタッフ
【指揮】ピエトロ・リッツォ
【演出】アンドレアス・クリーゲンブルク
【美術】ハラルド・トアー
【衣裳】ターニャ・ホフマン
【照明】シュテファン・ボリガー

キャスト
【リゴレット】マルコ・ヴラトーニャ
【ジルダ】エレナ・ゴルシュノヴァ
【マントヴァ公爵】ウーキュン・キム
【スパラフチーレ】妻屋秀和
【マッダレーナ】山下牧子
【モンテローネ伯爵】谷 友博
【ジョヴァンナ】与田朝子
【マルッロ】成田博之
【ボルサ】加茂下 稔
【チェプラーノ伯爵】小林由樹

【合唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団


20131019

|

« ノット/東響(2013/10/13) | トップページ | ノリントン/N響(2013/10/26) »

コメント

私は初日を聴いた(見た)のですが、全く同じ感想を持ちました。
パンフレットを見て、演出に期待してチケットを買ったのですが、陳腐で平坦な演出に辟易してしまいました。ピットのオケは健闘するも「ヴェルディの音では無い」という違和感が最後まで抜けませんでした。
表題役のヴラトーニャとジルダ役のゴルシュノヴァには満足しましたが、全体としては、わざわざ聴きに来なくても良かったかな、と思いながら帰りました。
ですので、決して稲毛海岸さんの体調と精神状態のせいでは無いと思います。
リゴレットといえば、ライヴビューイングで見たMETのラスベガスを舞台にした演出の方がずっと面白かったと思います。
(久しぶりにコメントさせて頂ききました。)

投稿: Nori | 2013年10月20日 (日) 12時53分

Noriさま
ご賛同いただき、ありがとうございます。
自分だけ取り残されたのだろうか…という思いがあったので、ホッとしました。
思い起こせば、第2幕と第3幕の間のカーテンコールも、拍手がやんでから歌手が出てきて、義理のような拍手が起こって…が2~3回繰り返され、なんとも言いようのないものでした。

投稿: 稲毛海岸 | 2013年10月20日 (日) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/58415570

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立「リゴレット」(2013/10/19):

« ノット/東響(2013/10/13) | トップページ | ノリントン/N響(2013/10/26) »