« 準・メルクル/マレーシア・フィル(2018/04/15) | トップページ | パヴェル・コーガン/新日フィル(2018/04/28) »

2018年4月28日 (土)

高関健/東響(2018/04/28)

2018年4月28日(土)11:00
ミューザ川崎シンフォニーホール

指揮:高関健
東京交響楽団

(モーツァルト・マチネ第33回)

モーツァルト:行進曲ニ長調K.335第1番
モーツァルト:セレナーデ第9番ニ長調K.320 「ポストホルン」
モーツァルト:行進曲ニ長調K.335第2番

「長い曲なので、だらだらやりますので、あまり集中せずお気軽にお聴き下さい」という指揮者のトークとは裏腹に、緊密で歯切れ良く、かつ堂々たる演奏。

ポストホルン・セレナーデの両端に、楽隊の入退場の行進曲を配した選曲。
実際に楽団員さんは順次入場、順次退場。
数人が弾いている室内楽的アンサンブルが、徐々に弾く奏者が増えてフル・オーケストラのシンフォニックなサウンドに、シームレスに変貌する様も、ちょっと得難い体験でした。

ポストホルン・セレナーデは久しぶりに生演奏で聴きましたが(スウィトナーさんの指揮するN響定期以来かもしれません)、貴族の宴のBGMのために作曲された曲とは思えない立派な曲。

「木管の妙技もありますので、良いと思ったら拍手して下さい」という指揮者のトーク通り、楽章間拍手もある暖かい空気の会場でした。

201804281

201804282

201804283

201804284

|

« 準・メルクル/マレーシア・フィル(2018/04/15) | トップページ | パヴェル・コーガン/新日フィル(2018/04/28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214768/66664788

この記事へのトラックバック一覧です: 高関健/東響(2018/04/28):

« 準・メルクル/マレーシア・フィル(2018/04/15) | トップページ | パヴェル・コーガン/新日フィル(2018/04/28) »